目次

このレッスンでは、簡単な英作文に挑戦します。今までのことがわかっていればできると思います!

1.簡単な日本語を英語になおすコツ
2.簡単な英作文をしてみよう!
3.英作文の練習問題
4.英作文の練習問題の解答

※当サイトでは、たとえば「主部」を「主語」などとしています。正確には違いますし、国文法(国語の文法)とはちがうところもありますが、わかりやすくするために「敢えて」このようにしているので、あらかじめ、ご了承ください。

スポンサード リンク


簡単な日本語を英語になおすコツ

つぎの手順を覚えていれば、簡単な日本語であれば英語になおせるようになります。

1.主語、動詞、目的語、補語を見つける。
2.英語の語順になおして、それぞれを英語になおす。

上記2ですが、英語だと、つぎの語順になるのでした。これもしっかり覚えておきましょう。

日本語の場合 英語の場合
「主語」「動詞」
※「誰が」「どうする」の語順
「主語」「動詞」
「主語」「=」「補語」 「主語」「be動詞等」「補語」
「主語」「目的語」「動詞」
※「誰が」「何を」「どうする」の語順
「主語」「動詞」「目的語」


表は覚えるしかないのですが、わざわざ覚えなくても練習問題を解いているうちに自然に覚えられるようになりますよ!

スポンサード リンク


簡単な英作文をしてみよう!

例題を解いてみましょう。

例題1

「私は本を買った。」を英語になおしてください。

<ヒント>
・私は → I
・買った → bought
・本を → a book

1.主語、動詞、目的語、補語を見つける。

主語、動詞、目的語、補語が、どのような語順に並んでますか?
つぎのように並んでいますよね。

<日本語の語順>

主語 目的語 動詞
私は 本を 買った

2.英語の語順になおして、それぞれを英語になおす。

英語の場合、言葉の並び順がちがいます。
「主語」「動詞」「目的語」の語順になります。

<英語の語順>

主語 動詞 目的語
私は 車を 買った

あとは、それぞれを英語になおせば、日本語を英文になおせます。
よって、答えは「I bought a book.」になります。

もう一題、例題を解いてみましょう。

例題2

「この花は赤い。」を英語になおしてください。

<ヒント>
・この花は → This flower
・赤い → red

1.主語、動詞、目的語、補語を見つける。

この文は第二文型ですね。

<日本語の語順>

主語 補語
この花は 赤い

2.英語の語順になおして、それぞれを英語になおす。

英語の場合、「主語」「be動詞」「補語」の語順です。主語は「この花は=それは」で言い換えられるので「is」を使います。

<英語の語順>

主語 be動詞 補語
This flower is red

よって、答えは「This flower is red.」になります。


このページを読んでも、「イマイチ、わからない」と思えば、前のレッスン(主語、動詞、目的語、補語、第二文型、第三文型)がわかっていない証拠です。しっかり、復習しましょう。


英作文の練習問題

英作文の練習問題を解いてください。

練習問題1

下の文を英文になおしてください。
1.あなたは医者です。
2.あなたは泳ぐ。
3.私はテニスをする。


練習問題2

下の文を英文になおしてください。
1.マイクは先生です。
2.私は太郎を知っている。
3.あなたは野球をする。


英作文の練習問題の解答

どうでしたか。わかったでしょうか。「主語」「動詞」「目的語」「補語」をどのように並べればいいのかを考えながら、英作していけば、みるみる英語が得意になりますよ。

練習問題1解答

1.あなたは医者です。

まずは、主語、動詞、目的語、補語を見つけます。

主語  = 補語
あなたは 医者


次に英語の語順になおして、それぞれを英語になおします。

主語 be動詞 補語
あなたは
You

are
医者
a doctor

よって、答えは、「You are a doctor.」になります

2.あなたは泳ぐ。

まずは、主語、動詞、目的語、補語を見つけます。

主語  動詞
あなたは 泳ぐ

次に英語の語順になおして、それぞれを英語になおします。

主語 動詞
あなたは
You
泳ぐ
swim

よって、答えは、「You swim.」になります。

3.私はテニスをする。

まずは、主語、動詞、目的語、補語を見つけます。

主語  目的語 動詞
私は テニスを する

次に英語の語順になおして、それぞれを英語になおします。

主語 動詞 目的語
私は
I
する
play
テニスを
tennis.

よって、答えは、「I play tennis.」になります。

練習問題2解答

練習問題1と同じように解けば解けます。
1.Mike is a teacher.
※)「マイク」は「彼は」で言い換えることができます。よって、be動詞は「is」を使用します。
2.I know Taro.
3.You play baseball.

前のレッスンに戻る!
つぎのレッスンに進む!

カエルと学ぶ!わかりやすい英文法のトップページに戻る